木更津市 浮気調査

木更津市は千葉県房総半島にあり、同県内では南西部に位置する都市です。
木更津キャッツアイ」というドラマが流行ったこともあり、都市の地名度は同県内では高い部類に入ると思われます。

県庁所在地である千葉市までは約30km、高速道路の東京湾アクアラインを利用すれば東京都心までの距離は約45kmの場所にあります。
東京圏の範囲に含まれ、東京一極集中を解決するための県内における業務核都市の一つにもなっています。

探偵事務所の浮気調査及び素行調査においては、対象者や浮気相手の自宅、勤務先、デートでの目的地と、いずれのケースも考えられる都市です。

また、木更津駅周辺や同市内の主要道路である国道16号線や国道127号線沿いにラブホテルが点在しており、浮気調査の対象者たちが車で訪れた場合は特にこれらのホテルを利用する可能性も考えられます。

木更津エリアの紹介

名前の由来

木更津市内のサクラの名所である「太田山公園」は恋の森とも言われ、日本武尊の哀しい恋の伝説があります。
日本武尊が太田山から恋人の弟橘媛が入水した海を見つめ、長い間この地にとどまっていたという伝説です。
ちなみにこの地は「きみさらず(君不去)」と名付けられ、ここから「木更津」という地名に変化したとも言われています。

中心地

同市内の中心地はJR内房線の「木更津駅」周辺のエリアとなります。

名所

木更津市の名所に挙げられるものには、東京湾アクアライン上にあるパーキングエリア「海ほたる」があります。
この「海ほたる」は、名称を募集して決められましたが、「海上に浮かぶ光」ということから発想されたネーミングだそうです。
ちなみに同パーキングエリアは、高速道路では珍しく同所からUターンして戻ることが可能という特徴があります。
同所までドライブ、海に囲まれた景色を楽しみながら食事をするという楽しみ方ができます。

デートスポット

木更津市内のデートスポットには、対象者や浮気相手が浮気調査で訪れる可能性もあります。
同市内には、とあるNPO法人プロジェクトにより「恋人の聖地」として認定されている場所もあります。
その恋人の聖地認定のデートスポットが「中の島大橋」です。同所は国内で一番高い位置にある歩道橋と言われています。
他のデートスポットでは、日本武尊と弟橘媛の銅像が向かいあう展望台「きみさらずタワー」があり、同所からの展望は「ちば眺望100景」の一つになっています。

また、首都圏最多規模の店舗数を誇る「三井アウトレットパーク木更津」は、浮気調査の対象者が同市内におけるデートスポットとして選択する可能性の高い場所と言えるでしょう。