■成田市 浮気調査

成田市は千葉県北部にあり、国内における国際空港の「成田国際空港」がある都市です。同市はかつて「成田山新勝寺」があることで観光の町として知られていましたが、空港建設問題による三里塚闘争など反対運動が起こりながらも空港関連事業を中心に発展し、ニュータウン計画やベッドタウン化も進んでいます。現在は観光とともに県内における業務核都市の一つとなっています。ちなみに同市の友好都市には中国の咸陽市などがあります。同市における探偵事務所の浮気調査及び素行調査では、対象者や不倫相手が旅行のために成田国際空港を利用する、もしくは飛行機に乗り同空港に戻ってくる、というような機会が多いのではないかと思われます。

市内の中心地は成田国際空港周辺地域及びJR成田駅周辺の市街地です。空港はもちろん海外へ旅行に行く対象者やカップルなどに利用されますが、空港内にはお土産を売る店舗やレストランが多数あり、ショッピングや食事を楽しむことも出来ます。さらに搭乗客などに制限されますが、免税店ショッピングモールの「narita nakamise」や国内空港最大規模の売り場を持つ「ナリタ5番街」があり、エルメス、グッチ、バーバリー、ブルガリなど高級ブランドの免税店が数多く入店し、ショッピングを楽しめるほか、喫茶店やレストランなどもあります。同空港周辺にはホテルが建ち並び、この一帯は市内における最大の有名スポットとも言えます。一方、駅周辺の地域には成田ニュータウンが広がり、警察署や税務署などの公共施設や百貨店などはこの地区にあります。また、計画的に造られた商業地域の「ウイング土屋」には大型ショッピングセンター「イオンモール」や映画館の「ヒューマックスパビリオン」、家電量販店「ケーズデンキ」、飲食店などがあり、市内における有数の商業地域となっています。浮気調査などで対象者が同市内においてショッピングに行く場合はこれらの場所に向かうことも予想されます。

同市内の名所に挙げられるものとして、一千年以上の歴史を持つ「成田山新勝寺」があります。一般的に「成田不動」などとも呼ばれていますが、初詣に訪れる参拝客数は県内1位、全国でも2番目の多さのある関東有数の著名な寺院です。ここでは交通安全などが祈願されています。国の重要文化財である「仁王門」「三重塔」「光明堂」などの建造物がある他、敷地内には成田山公園もあり、毎年7月には「成田祇園祭」も行われています。その他少し変わった名所としては体験型博物館の「千葉県立房総のむら」があります。同所では江戸時代後期から明治時代初期の生活様式や技術、街並みなどを体験したり、展示された古代の資料を見学したりすることができます。NHKの大河ドラマなどのロケ地として使用されたりもしている場所です。これらの名所は浮気調査や素行調査において対象者が訪れる目的地となることもあるかもしれません。
同市の名物として、毎年10月には印旛沼湖畔で「NARITA花火大会IN印旛沼」が行われます。この花火大会では約5000発の花火が打ち上げられ、万歳三唱とともに打ち上げる2尺玉の花火が名物ですが、他に花火リレーや手拍子花火、ビンゴ大会など「観客参加型花火大会」として開催することが特徴の一つです。浮気調査においては不倫カップルなど対象者たちがこのようなイベントに訪れることがあります。

また、不倫や浮気調査において考慮すべきラブホテルですが、同市内では国道51号(成田街道)や国道295号(空港通り)沿いに点在しています。他では空港や駅周辺に「ビューホテル」「ヒルトンホテル」「エクセルホテル東急」「メルキュールホテル」などの複数のホテルがあります。浮気調査の対象者たちがこれらの周辺地域を訪れた場合は休憩や宿泊をする可能性はあるでしょう。