人探し調査

人探し

「消息が分からない人を探してほしいけれど、警察には事件性がないと言われ取り合ってもらえなかった」

「思い出の人にもう一度会って、お礼を言いたい」

このような場合には、探偵へ人探しをご依頼いただくと解決できるかもしれません。

人探しでお困りの方は、人探しのプロである探偵アーガスへお任せください。

探偵の人探しでよくご依頼いただく事例

探偵事務所では「人探し」のご依頼を多くいただきます。

  • 昔お世話になった恩師や上司、友人に会いたい
  • 引っ越しをしてしまった幼馴染を探してほしい
  • 相続の話をするため親戚、兄弟を探してほしい
  • やむなく別れることになった元恋人、初恋の人は今どうしているか知りたい
  • お金を貸した相手に逃げられたので、居所を突き止めてほしい
  • 養育費の支払いが滞った元配偶者を探してほしい

お世話になった方や昔に仲良くしていた人、関わりがあまり濃くなかった親戚などをご自身で探そうとすると、かなりの労力が必要です。

人探しに使える手がかりが少なかったり、または古いものしかなかったりする場合は、より困難を極めるでしょう。

このような場合は、探偵に人探しをご依頼いただくことで消息を掴める場合が多いでしょう。

「調査のプロ」である探偵は、人探しの経験・スキルが豊富です。

また調査のプロは、一般の方では得られない“独自の情報ネットワーク”を保有しているのも特徴です。

ご提供いただいた情報とネットワークを駆使して人探しをいたしますので、人探しでお困りの方はぜひご相談ください。

人探しは自分でもできるのか

これをお読みになられている方の中には、「人探しなら手がかりさえあれば自分でもできそう」と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

結論から申し上げますと、「相手との関係や手がかりの数が少なければ、ご自身での人探しはとても難しい」というのが、私どもの意見です。

たとえば「人探しの相手の足取りがつかめていて、どこそこの町の○○という会社で働いていて、△△という町に住んでいる」というケースであれば、時間と手間をかければ人探しの成功可能性は高いといえるでしょう。

そもそもおおよその手がかりが得られており、あとは本人を確認するだけ……という状態です。

しかし、人探しの相手が「昔(十年~数十年前)交友のあった人」「以前に数回会っただけの人」という関係性ならどうでしょうか?

おそらく、連絡先も知らず、友人・知人や親、親戚に聞いても所在が分からない……というケースが多いのではないでしょうか。最後に会った日から何十年も経っていると、卒業アルバムや過去の連絡先を辿ってみても、住所や電話番号が変わっていることが多いからです。

また、最後に会ったときから日にちが経っていなかったとしても、対象者自身が追跡を逃れるために連絡先を消している場合もあるでしょう。

こうした「自分で探すのが難しい相手」の人探しをご自身で行おうとしても、骨折り損のくたびれもうけに終わってしまう可能性が非常に高くなります。

人探しをしたい時は無理をせず、調査のプロの手を借りることをおすすめいたします。

プロに人探しを依頼するメリットとは?

ご自身では人探しをするのが難しい場合は、探偵へ人探しをご依頼されると、対象者をスムーズに見つけられるケースが多いです。

調査のプロに人探しをご依頼いただくことで、次のようなメリットが得られます。

  • プロの技術により効率よく人探しができる
  • 警察が対応しきれない「事件性がない人探し」にも対応できる
  • 自身であちこち探しまわる必要がなく、普段どおりの生活が送れる

プロの技術により効率よく人探しができる

探偵は日頃よりさまざまな調査方法を駆使し、人探しを行っております。いわば“調査のエキスパート”というわけです。

データによる人探しはもちろんのこと、状況に応じて聞き込み・尾行などの調査方法も使い分けているため、効率的な人探しが行えます。

最短で人探しを終えられるので、早く結果がほしい方にこそおすすめだといえます。

警察が対応しきれない「事件性がない人探し」にも対応できる

人探しは警察でも依頼できます。ただし、警察が動いてくれるのは、あくまでも「事件性がある失踪・家出」などの場合です。

「昔お世話になった近所の人に会いたい」と言ったとしても、事件性がなければ警察は人探しに動いてくれません。

一方探偵は、家出・失踪はもちろん「初恋の人を探してほしい」というご依頼まで、幅広いケースに対応できます。

人探しでお困りのことがありましたら、ぜひ一度ご相談いただければと存じます。

自身であちこち探しまわる必要がなく、普段どおりの生活が送れる

人探しをプロにご依頼いただくメリットに、「自分で探し回らなくていいので、普段どおりの生活ができる」という点も挙げられます。

ご自身で人探しをしようとすると、データからの調査や聞き込み・聞き取り、対象者がいそうな場所へ足を運ぶ……というように、大変手間と労力がかかります。遠隔地の場合は交通費もかさむでしょう。

またご自身で苦労されて人探しをしたとしても、必ず結果が得られるわけではありません。場合によっては徒労に終わっただけ、というケースもあるでしょう。

人探しをご依頼されますと、こうした手間も時間も労力もいりません。

普段どおりの生活を送ることができ、結果的に時間や手間、交通費の負担も最小限に抑えられます。

探偵に人探しをご依頼いただくときのポイント

人探しをご依頼いただく場合は、以下を知っておいていただくとより効率的な調査が行えます。

ご提供いただく情報は多いほど調査しやすくなります

人探しをご依頼いただく際は、対象者についてお知りになっている範囲で、できる限り多くの情報をご提供ください。

情報が多ければ多いほど調査がスムーズになり、対象者が見つかる可能性が高くなります。

さらに、調査期間も短くてすむため、人探しにかかる費用を抑えることもできます。

<人探しに役立つ対象者の情報例>

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 対象者の顔写真
  • 最後に確認できた住所
  • 実家の住所
  • 携帯電話番号
  • メールアドレス
  • LINEやSNSのアカウント
  • 出身校
  • 勤務先
  • 趣味
  • 所属サークル、部活歴
  • 交友関係
  • 婚姻歴の有無
  • 車種、車のカラー
  • 出会った場所や日時
  • 会話の内容

どんな些細な情報でもかまいませんので、把握している情報がありましたら探偵へお伝えください。

経験と実績が豊富な探偵にご依頼ください

人探しを探偵に依頼する際は、「経験と実績」を重視することをおすすめいたします。

人探しがスムーズに行えるかどうかは「ネットワークの広さ」が重要なポイントとなります。

いくらプロとはいっても、探偵としての実績・経験が少ないと、調査に時間がかかったり、思ったような結果が得られなかったりする可能性が高いでしょう。

また、人探しに用いる調査スキルや“探偵のカン”は、経験によって培われていくものであり、一朝一夕で身に付くものではありません。

探偵アーガスでは、経験・実績の豊富な探偵が人探しを担当いたします。

技術と経験、独自の豊富なネットワークを駆使しつつ調査にあたるため、無駄なく効率的な人探しができます。

人探しでお困りの方も、どうぞ安心してご依頼ください。

最適な調査方法をお選びいたします

人探しではデータを使った「データ調査」や「聞き込み調査」などを行い、対象者の居所を突き止めます。

また、人探しで対象者の勤務先や自宅などの詳細な情報を突き止めたい場合は、尾行、張り込み調査を行うケースもございます。

【人探しに用いる調査方法の例】

  • データ調査
  • 聞き込み調査
  • 尾行、張り込み調査

最適な調査方法は、人探しの内容やお手持ちの情報量によっても変わってきます。

またデータ調査のみの人探しと、調査員の現地実動を伴う人探し(聞き込み、尾行、張り込み)は料金が異なります。

人探しのご相談やお見積もりは無料ですので、分からないことがあればお気軽にご相談ください。

▼お電話での人探しのご相談はこちら

0120-132-417

▼お問い合わせフォームはこちら

人探しでお困りの方は探偵へご相談ください

人探し

ご自身による人探しは、よほど証拠が揃っていて「ほぼそこにいるのが確定している」というケースでない限り困難です。

一方、探偵は長年の追跡・調査技術と独自のネットワークを持っており、効率的に人探しができます。

「家族・親戚を探してほしい」

「あの人にまた会いたい」

「逃げてしまった相手を探し出し、お金の問題を解決したい」

という方は、ぜひ探偵までご相談ください。親身になってお話をお伺いし、人探しのお手伝いをいたします。